子どもとおとなの
インクルーシブなまち

sumicco logo

おとなと過ごすこどもの空間「sumicco

sumiccoは、子どものための空間をお店の中に作ることを通して、
子どもと大人が同じ場所で一緒に過ごせるインクルーシブなまちを目指すプロジェクトです。

※インクルーシブとは、一人ひとりの存在が尊重され、共に生きる、包摂することをいいます。

Vision

課題・ビジョン

じゃま者でもない
お子様でもない
子どもと共生できる社会を

「小学生以下のお子さんお断り」
「ベビーカーでの入店はお断りしています」
子ども連れは歓迎されていない、と親になってから感じる人は少なくないかもしれません。
かといって子どもをお子様として特別扱いするような子ども中心の空間にも違和感があります。
私たちの社会は「大人の場所」と「子どもの場所」を区別することが当たり前になっています。なぜ、大人も子どもも同じ空間で、くつろいだり、食べたり、楽しんだりする場が少ないのでしょうか。

sumiccoはまち全体を「子ども中心の場所」にしたいのではなく、子どもも親も、周りの大人たちも快適に過ごせる空間づくりを提案しています。
たとえば車椅子で電車に乗るときに使う簡易スロープのように、sumiccoが子どもと大人の空間の架け橋となり、当たり前にコミュニティーの中で共生できるまちを目指しています。
子どもも大人もだれもがwelcome!、と感じられる社会をともに作りませんか。

sumicco イメージ1 sumicco イメージ2
子育て中の親のホンネ
  • たまには外出先で子どもとゆっくりしたい、でも、お店で子どもがぐずったら嫌がられるかも。
  • 子どもを連れてまでお店に来なくても、と思われるかも。

お店のホンネ
  • 騒がれてしまうと困る、でも…お子さん連れのお客さんにも来てもらいたい。
  • キッズコーナーを置きたいけれど、スペースがない。
  • 子どもとの接し方がわかるスタッフがいない。
みんなのホンネを解決

子どもの発達を考慮したsumiccoがあります。

Service

できること

おとなと過ごす
こどもの空間づくり

お店や施設の隅っこに、レイアウトや導線に合わせてコンパクトな子どもの空間づくりを提供します。これにより、小さいお子さん連れのお客様が店内で過ごす時間のクオリティを高めることをお手伝いします。
sumiccoはモンテッソーリ教育からインスピレーションを得ており、子どもに「ダメ」ではなく「どうぞ」と言える、子どもの発達に合わせてデザインすることで、子どもも、大人も、同じ空間でそれぞれの時間を楽しめるようになります。

※モンテッソーリ教育とは、“Aid to Life”(生命が育つお手伝い)と呼ばれています。どの子どもにも備わっている自己を育てる能力を十分に発揮できる環境と援助を提供する教育です。

sumicco イメージ5
sumicco イメージ6 sumicco イメージ6sp
  • 子どもが落ち着いて過ごせる工夫

    いわゆる「キッズスペース」とは異なるのは、子どもを隔離し遊ばせるだけのスぺースではないところ。モンテッソーリ教育を参考に子どもの発達に合わせて選ばれたおもちゃや絵本を用意。子どもが自由に選び、子ども自身が元に戻しやすいように配置しています。子どもが興味をもって遊べるため、落ち着いて過ごしやすい空間を実現します。

  • 空間づくりの提案

    お店のレイアウトやニーズ、お手持ちのおもちゃ等を踏まえて、子どもの発達を考慮しておもちゃ・絵本選びやコーナーセッティングをアドバイス。大人と子どものニーズが両立するコンパクトな空間を提案します。

  • アフターフォロー

    アフターフォロー(2回までサービス料に含まれます)により、sumiccoのおもちゃの使い方のアドバイスやお悩みにお答えして、より良いコーナーづくりをお手伝いします。また、sumiccoメンバーとsumiccoパートナー店による有料のオンラインコミュニティ(オフライン会も随時開催!)により、他のパートナー店のsumiccoの使い方の工夫やお店づくりについて体験をシェアできます。

sumiccoサービス内容
  • 初回ヒアリングお店の悩みや実現したいこと、小さいお子さん連れの来店状況などをお伺いします。
  • 空間づくりのご提案ヒアリングした内容をもとに、sumiccoコーナーの使い方イメージやセッティング内容をまとめたプランをご提案します。
  • セッティングおもちゃ(約6点)、絵本(約2-3点)、遊び方や使い方のアドバイス
    ※おもちゃや絵本の点数はコーナーによって異なります。お手持ちのものがあれば組み合わせてのご提案も可能。
  • セッティング時にご提供天然除菌剤、店頭ステッカー、卓上POP、チラシ
  • アフターフォロー(2回)sumicco設置後1ヶ月から半年を目安に、sumiccoコーナーを設置してみて生じた疑問やお悩みにアドバイスします。
  • オプションsumiccoメンバー&パートナー店有料オンラインコミュニティ
  • サービス料金はお見積もりいたします。
sumicco ステッカー
sumicco logo

sumiccoの考え方

sumiccoは、子どもの好奇心を満たすとともにできるだけ手や指先を使うおもちゃを厳選。また、子どもたちが自分で選び、元にもどしやすいようにおもちゃを配置。 棚の高さ、おもちゃの大きさや材質など、子ども目線で使いやすく動きやすい環境を整えています。
sumiccoのセットは子どもの力を尊重した空間づくりになっています。子どもが楽しく遊んでいる間に親は自分の時間が持てるようになるのです。

※最新の脳科学では「手を使うこと」が、脳の発達を助けると言われています。

sumicco イメージ7 sumicco イメージ8

Voice

利用者様の声

sumiccoを利用したお客さまやお店の方の声をご紹介

お客様の声

お客様の声(親)

  • 初めてゆっくり食後のコーヒーが飲めました!
  • sumiccoがあるから安心してワークショップに参加できました!
  • 子どもとどこに行こうか迷いましたが、sumiccoがあるから安心してパートナー店に行きました。
  • こどもがとても楽しそうに遊んでいますので、親としてもとても楽になってホッと一息つける時間になっています。
  • (親向けのイベントに)子どもと参加できて良かったです。
  • (店でイベントを主催する時に)自分の子どもを遊ばせられるので、やりやすくなりました。
お店の声

お店の声

お客様の滞在時間の質を高めてくれる

  • お子さんがsumiccoで過ごしているので、お母さんがいつもよりゆっくり食事をしていました。
  • 一度来店すると次に来た時にまた同じおもちゃを手に取っています。安心感になっているのかもしれません。
  • 来店した子どもが飽きた時に、おもちゃを案内できるようになり助かっています。
  • 子どもが落ち着いて過ごすので、ママ以外のお客様にも良いです。

リピート来店、新規顧客来店の効果がある

  • sumiccoで遊んだお子さんが、次の来店を楽しみにしてくれるようになりました。
  • お母さんや親子向けのイベント主催者からイベント会場として利用させてほしい、その時sumiccoを使わせてほしいと言われるようになりました。

おもちゃ選びやディスプレーの価値を実感

  • これまで自分なりに絵本を用意して並べていましたが、sumiccoは子どもが過度に熱中せず、おもちゃや絵本を手に取りやすく戻しやすいようです。
  • 子ども達はおもちゃを取りに行き、使うとちゃんと戻しに行きます。使いっぱなしで帰ることは意外と少ないです。

さらにこんな広がりも…

「sumiccoがあるお店でイベントを開催したい」、「家にあるおもちゃでsumiccoに合うものがあれば次の世代の子どもに使ってもらいたい」など、sumiccoをきっかけにお店・お客様・子どもの関わりに広がりが生まれています。

User

sumiccoパートナー店

Lacuna
  • instagram

Lacuna

お店から一言sumiccoを設置し、お子様連れでいらっしゃったお客様から、「初めてゆっくり食後のコーヒーが飲めました!素晴らしいセットですね!」という一言がとても印象深いです。sumiccoがあることで、大人も子どもも自分だけの時間を少しでも持てるすばらしさが広がっていけばいいなと思います。

最寄りはJR西国分寺駅。住宅街にある憩いのカフェ、味もボリュームも十分のランチもオススメ。

カフェといろいろ びより
  • homepage
  • facebook
  • twitter

カフェといろいろ びより

お店から一言sumiccoがびよりに来てくれた日、子どもたちが駆け寄って、おもちゃを手にして遊び始めました。お店のほんの片隅だけれど、そこには子どもたちが自由に遊べる世界があります。びよりに来たら、今日のsumiccoには何があるかが楽しみになる。おとなも子どもも心地よく、一緒に過ごせる場所になりたい。そんなびよりにsumiccoが来てくださったことを感謝しています。

最寄りはJR国分寺駅。日替わり店主さんによるカフェ、作家さんのギャラリー、イベント・ワークショップが目白押し。毎日行っても楽しいこコミュニティースペース。

でみcafé
  • homepage
  • facebook
  • twitter

でみcafé

お店から一言sumiccoはお店と子育て中のママさんやパパさんとの距離をいい感じに近づけてくれました。ママが安心してワークショップやコーヒーをゆっくり楽しめる、景色を眺めてほっこりできる、そんな素敵な時間もプレゼントしてくれます。

最寄りはJR武蔵小金井駅。ギャラリーコーナーもある音楽・アート・福祉が融合するカフェ。優しい味のスープが一押し。

About Us

プロジェクトチームメンバー

  • ヨーコ

    ヨーコ

    sumicco発起人
    子ども環境ソーシャルプランナー
    まちのおやこテーブル
    呼びかけ人

    facebook
    twitter
  • 小笠原光子

    小笠原光子

    カフェLacuna店長
    まちのおやこテーブル
    呼びかけ人

  • 柳瀬佳苗

    アトリエやなぎの木

    デザイナー

  • 柳瀬佳苗

    いしざきゆうこ

協力

深津高子

国際モンテッソーリ協会(AMI)公認教師
一般社団法人AMI友の会NIPPON副代表
ピースボート「洋上子どもの家」アドバイザー
まちのおやこテーブル呼びかけ人
モンテッソーリサテライトオフィス「amitomo」事務局担当(国分寺カフェスロー内)
国分寺在住

協力

永村洋子

国際モンテッソーリ協会(AMI)公認教師
モンテッソーリ前原こどもの家勤務
国分寺在住

Contact

お問い合わせ

sumiccoに関するお問い合わせは下記フォームにてお願いします。sumiccoは大人と子どもが楽しく共生する街を作り、インクルーシブな社会を作っていくビジョンを持つメンバーとパートナー店で取り組んでいます。ビジョンにご賛同いただき仲間に加わっていただけるメンバーやパートナー店はwelcomeです。ご関心がある方はぜひご連絡ください。

尚、お問い合わせいただくにはプライバシーポリシーをお読みいただき、ご同意いただきました上でご入力ください。

お名前(必須)
メールアドレス(必須)
お問い合わせ内容(必須)